インターネット回線を選ぶ際に「通信速度が重要!」という方におすすめなのが光ファイバー回線(光回線)です。

光ファイバー回線(光回線)とは?

「光ファイバー」と呼ばれる特殊なケーブルを利用して通信するインターネット回線のことをいいます。

以下、光ファイバー回線(光回線)のことを光回線と称します。光回線は電柱を通っている光ファイバーを家の中に引き込む回線工事を行うことで、インターネットに接続できるようになります。 これまでのインターネット回線は、ADSLなどが主流でしたが高速かつ安定した通信ができるということで「光回線」が人気を集め、最近ではインターネット回線の主流となってきています。

光回線の特徴

【高速通信】

光回線の最大の魅力ともいえるのではないでしょうか。光回線なら通信速度が、最大1Gbpsと超高速通信が可能です。やはり通信速度が速ければ、ストレスフリーでさくさくスムーズにインターネットを楽しむことができます。

【安定した通信】

光回線は速度だけではなく、通信が安定しているのも特徴です。光ファイバーを利用した回線ですので、ノイズや基地局からの距離に影響なく安定した通信をすることができます。

光回線の種類

光回線といっても、実はいくつか種類があります。

・フレッツ光
NTTの光回線を利用した光回線サービスのことです。やはりNTTが提供しているため対応エリアも広いのが特徴ですが、フレッツ光と別途プロバイダに契約する必要があります。

・光コラボ
プロバイダと光回線がセットになったサービスのことです。それぞれのプロバイダ会社がフレッツ光の回線を借り受けをし独自のサービスとセットにして光回線サービスを提供しています。

主な提供会社・・・ソフトバンク光、OCN光、ニフティ光など

光コラボはプロバイダと光回線の契約がひとつにまとまっているのでお支払いの際などもわかりやすくラクですよね。またスマホとセットで契約するとスマホの料金がお安くなるセット割などおトクなオプションサービスも豊富です。

他にも、フレッツ光の回線をそのまま利用するのではなく独自のサービスとあわせて提供している会社もあります。そのため中には最大2Gbpsの速度を実現している会社もあります。

主な提供会社・・・NURO光やauひかり